2014年03月11日

矢追純一さん いいのかな?

矢追純一さん いいのかな?

先日、某ブログで最近の矢追さんの本中で
アダムスキーの言及について、ウソが書かれて
いる、という記事を目にしました。

最近、本屋に行く機会があったので、本当かな?
と思い、本中を確かめてみると、確かにヒドい
間違いがありました。

初めて宇宙人と接触した時の事を、アダムスキーは、
本中で、まるで昨日の事のように、色鮮やかに、
胸踊る鼓動を抑え、慎重に事の詳細を細々と
書き綴っています。

「美しい金髪の長い髪をした美しい男性とテレパシーで
コミュニケーションをした」とアダムスキーは書いて
いますが、矢追さんの本中には「地球製のUFOから降りて
きた美女がドイツ語を話し、アダムスキーはドイツ語が
わからないから、彼女を宇宙人だと思ったのでしょう」
とありました。

全集を読んだ方なら感じると思いますが、
アダムスキーはこんな浅はかな人ではないでしょう。

そしてその全集では、後に美しい金髪の長い
髪をした美しい男性とアダムスキーは再会しますが、
その時には英語で会話をし、「英語を話せるんだ」
とアダムスキーが驚くと「初めて会った時には
テレパシーの能力を試していたんだ」と彼に
言われるのです。

矢追さん、いいのかな?
posted by えこたん at 11:24| Comment(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

バレンタインデー目前ですが…カカオは誰が収穫した?

偶然BSチャンネルを見ていたら、チョコの原料となる
カカオについての番組をやっていました。
カカオ生産国の隣国の子供達が貧しさのため、ガーナなど
に売り飛ばされてしまうとのことでした。児童労働は
禁じられていますが、いろいろ利害関係があるため、
表沙汰にはならないそうです。その実体を調べるために、
レポーター自らがチョコレート業者を装い、調査が
ばれないように慎重に忍び込むことになりました。
隣国から売り飛ばされた子供達はフランス語を話すので
ガーナの子供とすぐ見分けがつくそうで、実際、
レポーターがフランス語で話しかけると応じる子供が
いました。いろいろ話していると周りで見張っている
大人たちのただならぬ空気があり、一旦中断となりました。

大手企業としてネスレのコメントが出てきましたが、
すでに児童労働は禁止されているのだから、そのような
カカオの取引はない、といった内容でした。
なぜそのような言い訳が通るのか?レポーター扮する
チョコレート業者がカカオを買い集め、コートダジュール
という港でカカオを業者に売ろうとしましたが、
書類がなかったので断られました。そこで、書類が
なくても買ってくれる小さな業者を探し、全て
売ることができました。書類も必要なく、どこで
仕入れたカカオかも尋ねられることもなく、です。
そしてレポーターが売ったカカオはさらに違う業者に
買い取られ、さらに別の業者に買い取られ、価格が
上乗せされると同時に、どのカカオがどこの農園の
ものかも一切がわからなくなるそうです。そうして
児童労働カカオもウヤムヤになってしまうそうです。
そして場面はカカオ豆のロンドン商品先物市場の
取引担当のインタビューに変わりました。
「今、取引しているカカオ豆がどのような経緯で
収穫されているかご存知ですか?」
「知りません。」児童労働カカオが混ざっている
可能性ありと指摘すると「個人的に興味があっても、
相場には関係ありません」とのことでした。
そしてカメラにどんどん相場の数値が上がり、
儲けが膨らんでくる様子が映りました。

さらに、番組ではフェアトレードについても紹介
していました。フェアトレードは正規の値段
(生産者が生活でき子供を学校に通わせることが
できる賃金)で貿易することですが、児童労働に
ついても目を光らせているとのことでした。
フェアトレードで取引された原材料のチョコなど
にはマークがついていて、イギリスのチョコ菓子の
1割にあたるそうです。しかし、レポーターは
フェアトレード商品が本当に児童労働でないのか
疑問を持ち調べます。フェアトレード農園のカカオ
はちゃんと書類管理されていて記録が残っていました。
そして農園では実際子供を働かせた行為により、
半年トレード停止になっている人もいました。
しかし、児童労働は禁じられていると知りながら、
フェアトレード農園でもやはり子供を働かせて
いる所もあったのです。

最初のガーナの農園でフランス語を話す子供らに
レポーターがチョコレート食べたことある?と
きくと彼らは食べたことないと答え、レポーターが
チョコバーを差し出すと、たちまち笑顔がこぼれて
こんな美味しいものを食べたら仕事に精が出るな〜
とこんな無邪気なことを言っていました。賃金は
彼らを連れてきた人に払われ、子供達には支払われ
ないそうです。また、自分達を管理している大人
についても、とてもいい人だよ、などと言うのです。
実際、管理人もカメラに映りましたが悪人には
見えなかった…。
レポーターと縁のあったその少年は、レポーターが
ラジオで母親に呼びかけて何とか児童労働から
抜け出すことができましたが、こんな子供が
数えきれないほどいるのです。

バレンタインを目前にして何ともなタイミング
ですが、できる範囲でブログに書くことにしました。

↓こちらは、寄付チョコやクリック募金があるそうです。
森永

ロッテ

明治

posted by えこたん at 03:55| Comment(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

放射能:人工と自然の違いって?

そもそも人工/自然放射能に違いがあるなどと、
思わなかったのですが、その疑問に対する
答えを下記動画に見つけました。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=o12ZZOgvCIs

それにしても、人工放射能と自然放射能との
違いを正しく認識していれば、原発事故後の
「自然界にも、もともと放射能はあります…」
などという政府やマスコミの呼びかけはありえない!!


ついでに興味があれば、こちらもご覧ください。
これは夕方のニュースでリアルタイムに見ました。
動画にアップされていたようです。

元東電社員の告白 辞めたワケと20年前の"ある事故"

日本の原発事業の信用は完全に崩れ去ったと
思いきや、懲りずに、東南アジアに原発事業
を進めていくのですね…
こんなことがいつまで続くのだろう?



posted by えこたん at 22:07| Comment(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

クローズアップ現代 小松左京氏の想像力 〜「想定外」という前に一人の人間として〜

本日のクローズアップ現代で故小松左京氏の
より良い未来へ向けての想像力が、今注目
されている、という話題を取り上げていました。

日本を代表するSF作家として有名な方です。
500冊ほどの作品があるそうですが、小説を
書き上げた当時では想像できないような、
コンピューター・ウィルスの話や、地球を襲う
細菌の話などがあるそうです。
日本沈没は書き上げるまでに9年かかった
そうですが、膨大な資料を集め、学的な見地
からも研究を重ねる毎日だったそうです。
それに可能性を追求し、ある意味でのシュミレーション
(未来)を想像したものであるそうです。

それが、神戸の大震災が起きた時に、何も
できなかった自らを責め、繰り返さないためにも、
未来の人たちに何らかのことを伝えようと、
現地を歩き回り、いろいろな人たちへ取材
をし、新聞のコラム欄に記したそうです。
しかし、倒れないと言われた高速道路に関し、
ある高名な学者にも連絡を取ったところ、
「思ったより大きい地震が来たから倒れたのだ、
我々に責任はない」と取材を断られたそうです…

より良い未来へとつなげていくには、知識プラス
人間特有の能力である想像、あらゆる可能性を
想像する力が大切であるということでした。
また、分かれ分かれになった専門分野を統括する
ことも大切だ、とのことでした。このことは、
バックミンスターフラーも主張する通りです。

番組でも、今回の地震・原発事故時に連発された
「想定外」という言葉を取り上げて、学者・専門家
である以前に人間としてどうなのか、という話題も
出ました。
  
…問題の根の深さを感じます。
世の中の現象は人間の心の内が反映されている、
と言いますが、一人一人が自分の問題として真剣に
考える時なのでしょう。


posted by えこたん at 21:12| Comment(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

奇跡の生還に導く声 地球ドラマチックを見て

地球ドラマチック
「奇跡の生還に導く声〜“守護天使”の正体は?〜」

つい先日の土曜日(19日)にNHK教育TVで
放送していたのを興味深く見ました。

生死のかかった極限状態に陥った人を生還への
道に誘導する謎の声で、別称サードマンとも呼ばれる
そうです。

番組では、9.11テロ世界貿易センタービルの生還者の
場合を一例として紹介していました。

その方は、当日もいつも通りビル内のオフィスで
仕事をしていましたが、最初の飛行機が向かいの
ビルに激突したという電話を受け、急いで非常
階段へ向かったそうです。その後その方がいた階
にも飛行機が激突したそうです。階段で非難を
続けるも、火の手があがり、酸素は薄くなり、
途中でフロアに出ようとしましたが、非常用のロック
がかかっていて、非常階段からフロアへのドアは
全て開かなくなっていたそうです。意識が遠くなり
倒れこむ人々の中で、その方は「あなたを家まで
送り届けてあげます」という声を聴き、声に励まされ
立ち上がり、やけどはしたものの、火を潜り抜け、
なんとか階下まで降りることができたそうです。
その後、建物から出た時に落下物にぶつかって
しまい、気が付いた時は病院だったそうです。

番組ではこのサードマン現象を研究しているジョン・
ガイガーという方も紹介していて、その方によると、
危険な事に従事している人びとに多い現象だと
いうことでしたが、公になった現象はまだまだほんの
一部だろう、ということでした。

危険な仕事に従事している人の一例として地質
調査の方の例が紹介されました。

水中洞窟にもぐり真っ暗闇の中で一人、作業を終えて
残りの空気も十分あると確認した後、命綱を探し
ましたがなかったそうです。以前は亡くなった夫
と一緒に潜り、夫が命綱を見ていてくれたそうです。
さらに悪いことに、十分あると思った空気も見間違い
で、あと5分しかなかったそうです。あと5分後に
私は誰に気づかれることもなく死ぬんだ…と思って
パニックになったそうですが、その時亡くなった夫
の声が聞こえてきたそうです。なぜか洞窟内の
様子がはっきりと目に見えるようになっていて、
何かが小さく光っているのがわかったそうです。
あと5分後に死ぬのは同じだから、とりあえず見に
行ってみよう、とその光に向かって泳いでいくと
そこに命綱があったそうです。

さらに番組では例外も紹介されていました。
危険な状態よりはもっと穏やかな状態での体験談
だそうです。

念願が叶い宇宙に飛び出したものの、古い時代
遅れの機体のメンテナンス、古すぎて部品の調達
もままならないほどで、トラブルに奔走する毎日、
そして唯一の同僚2人は言葉の通じないロシア人…、
地球からも離れ、自分は人々から切り離された存在
と感じるようになったそうです。
そんなある日マシーンで運動をしていると傍らに
亡くなった父の姿があり話しかけてきたそうです。
夢を叶えた息子をどんなに誇りに思っているかと、
励ましを受けたそうです。

番組では違う視点からの話もありました。

精神患者の脳を調べるために脳のいろいろな箇所に
電流をあてていたところ、偶然にもある箇所で
患者が幻覚を感じることがわかったそうです。
患者は床とベッドの隙間に何かがいる、と言い出し、
さらに少し電流を強めると、今度ははっきりと
床とベッドの隙間に誰か(人)がいる、と言った
そうです。そして電流を止めるとその現象も止んだ
そうです。

番組内での脳科学者の見解は、人は身心の極限状態に
おかれると、脳内で防衛システムが働きこのような
現象が起こるということでした。
しかし、今の科学でわかっていることはまだほんの
一部でこの見解が全てだとは思っていません、との
ことでした。

・・・   ・・・    ・・・    ・・・

まぁ、妥当な見解で番組は終わりました。
命の危険にさらされる、というのは日常的な出来事
ではありませんが、精神的ないき詰まりに陥り、
もう動けないといった時に、一度だけ私もサードマン
に会いました。目を閉じて横たわっていた時に
さーっと光の粒のようなものがたくさん現れて
なんだろう?と思っているとその光の粒がだんだん
固まってきて人の姿になりました。生身の
人間の顔が目の前に現れ、無言で私を見つめて
いました。白人の見知らぬ男性でしたが、繊細で
優しそうな顔立ちをされていて、私は思わず
微笑みましたが、彼はじっと私を見つめるだけ
でした。私はなんだろう?と思いました。彼は
何の感情も見せず、柔和な雰囲気とはかけ離れた、
無言ではありますが、有無を言わさない徹底した
目で私を見つめていました。彼の厳しい雰囲気
から、あー私が悪いのだ…全てを投げ出しかかった
私をいさめに彼は現れたのだと思いました。
これが脳内の防衛システムからの幻覚と片付ける
こともできますが、しかしこんなに鮮明に、まるで
生きていてすぐそこにいるかのように、人の
顔を再現することができるのだろうか…それに
自分で悟るように促した厳しい態度というのも、
自分が無意識で演出したのだろうか…そもそも
光の粒は何だったのか…と思います。

脳はそのほとんどが機能していない、眠ったまま
とも言われているようですが、極限状態におかれた
ことにより、普段はオフになっている脳のある部分
の機能スイッチがオンになり、人間の知覚できる
範囲が広がった、とは考えられないのでしょうか?
つまり、非常時に起きる幻覚と捉えるのではなく、
非常時・常時関係なく、人間の普段の脳の状態では
感知することのできない世界は常に存在しており、
それを普段は人間が知覚することができないだけ、
ではないのでしょうか?
そんなことを感じました。



posted by えこたん at 17:43| Comment(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

宇宙からの黙示録 〜UFO・宇宙人からの限りない愛〜

今日図書館で借りた本もまたまた書庫に大切に
しまわれていた本でした。どうも、書庫に隠されて
しまう本は人気がないという理由らしいのですが、
本当なのだろうか…と疑問に思います。

それはさておき、借りた本は
「宇宙からの黙示録」渡辺大起著

これはいろいろネットで見ていくうちに
行き当たった本で、どんなものか、とりあえず
読んでみようと思いました。
(まだ今の時点では本は読んでいません)

その日、その時に、宇宙船が人類を救いにやって
くる…なんてSFか?と思いますが、著者によると
「直感が大事になってくる」とのことです。
今やいろいろな情報が飛び交い、誤情報、ウソ、
真実にウソを混ぜたミックス、何を信じたら
わからない、そんな昨今ですが、直感が
大事になるそうです。これは精神世界の
分野にいる方達、皆が口をそろえて言っている
ことで合致します。
また直感が働けば宇宙船からの愛を感じとれる
とも、著者は対談で話しています。
そこで私は一度この本を読んでみたいな…と
思いました。なぜかと言うと、自分の体験とも
合致していたからです。
小学生の時、UFOに遭遇しました。私は
理由もなく宇宙人の存在を信じてきましたが、
その夜、間違いなくUFOを見た時に、
「やっぱり本当だった!!」と小躍りする程、
嬉しかったのを覚えています。そしてUFOは
遠い彼方から一瞬で頭上に現れたのではなく、
最初から姿を消してそこにいて、一瞬で姿を
現したという印象でした。それも波動の話を
あちこちネットで見かけるたび、自分の経験した
ことが科学的にも段々と肉付けされてきている
のだ、と感じました。私の見たUFOは円盤型
で(女性用帽子の)リボンの帯にあたる部分に
窓が横一列にズラーっと並び黄色く光っていました。
円盤の裏側は金属製で表面が凸凹していて小さな
明かりがあちこちに灯っていました。私は、
夢中になって観察しました。未知との遭遇の
宇宙船のように(まるでシャンデリアのように)
豪華絢爛なまばゆさではなく、特に違和感は
感じませんでした。が、一瞬のうちに姿を
表し、物音一つ立てずにポッカリ夜空に浮かび、
その場でゆっくり自転している様子は、明らかに
一般に知られているような既知の人造物では
ありませんでした。長い間、UFOを見つめる
うちに、なぜか私は懐かしくなってきて、
久しぶりの故郷、久しぶりの友人、家族と言った
ような気持ちになり、私は「あー、見守られて
きたのだ」と感じました。現実とても妙な具合
ですが、この世界とは別の違う世界にも深く
つながっている人がいる…という感覚でした。
UFOが消えようとしないので、仕方なく私は
振り返り、振り返り、帰りました。私が振り返る
最後までずーっと変わらずにその場に自転して
見送ってくれていました。
著者の言う、UFO・宇宙人からの限りない愛
という言葉に体験を思い出し、書庫本を借りる
ことになったのでした。



ちなみにこの本に行き当たったネットブログは
こちら ↓ です。

未来への道しるべ2012



posted by えこたん at 20:52| Comment(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

低放射線の影響か?

福島原発の収拾が一日も早くつくことを
願う日々ですが、その低放射線の影響なのか、
老犬が元気になったり、野菜の育ちが良かったり
といった現象が福島県では起こっているという
話を耳にしました。

そこで、ふと実家の母が言っていたことを
思い出しました。
「あのみかんの木、あれからまた実をつけ
始めてさ…」
今年はなぜか、玄関脇にあるみかんの木から
何個も実が採れて、見た目はあまり良くなかった
ですが、中味は甘酸っぱくて爽やかで、「結構
食べられるもんだね」などと言っていたのですが、
それが秋にもまた実が食べられそうなのです。

そのみかんの事が、低放射線量の話と重なり、
もしかしたら…と思いました。
実家は、神奈川県横浜市なのですが、皆さん
の身近にこのような話はありますか?

ちなみにネットで調べると低放射線量の影響
については、いろいろと有益説も出てきますね。




posted by えこたん at 00:04| Comment(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

わからないから不安になる

久しぶりのブログです。

昨夜12時ごろも比較的大きな地震がありましたね。(伊豆)
長い時間に感じました。

さまざまな憶測がネット上で飛び交っていますが、ここ藤沢では
せみが鳴き出しました。一説によると、せみは大地震が起こる年
には、それを察知してか、出てこないそうですね。
(その地震が人工の場合も当てはまるのかはわかりませんが…)

放射能のことも、両極端な見解が飛び交っていますね。
先日TV記者が、国際機関ICRPに食い下がって取材をして
いました。ICRPでは、事故発生などの緊急時は20〜100
ミリシーベルト(年)に設定をしています。なぜ上限が100
ミリシーベルト(年)なのか、については、100ミリシーベルト
(年)以下は実はブラックボックスで、放射能の影響はよくわかって
いないと職員はついに激白。
その中で、日本は一番厳しい20ミリシーベルト(年)の
基準を選択したのだ、と言っていました。
国際機関でさえ、こんな感じなのですね…。
結局よくわからないから不安になる。
こうしてみると、上限100ミリシーベルト(年)を唱えて
いた福島のアドバイザーもICRPの基準から見れば、間違った
ことは言っていなかったのだ、ということがわかります。

都心のホットスポットも不安になりますが、
世界には、自然な状態で放射能量自体が高い場所(ローマ、
ブラジルなど)もあるのですね。ローマ人は驚きを隠せない様子で
人の反応もさまざま。「そんなの気にしてたら生活できないわ」
「今までも暮らしてきたし問題ないよ」
ブラジルでも「子供の頃からこの海岸へはよく来てた。問題
ないわ」「病気(リューマチだったかな…、忘れました)
に良いと言われてこの海岸にきてるの」と砂を腕にすりこむ
おばさん。

うーん…本当にわからない。



posted by えこたん at 10:17| Comment(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

JIN

平日のJINの再放送を見ていて、これはぜひともJIN
第二部(続編)を見なければ!!と強く思いました。
4月17日(日)初回スペシャル番組を早速見ました。

現代の医師が江戸時代末期にタイムスリップするという、
奇想天外な話ですが、常に南方(大沢)は自問自答し…
自分が歴史を変えてよいのか、自分がこの時代におくり
込まれたのは神の意思なのか、自分に何ができるというのか、
…さんざん悩んだ末に、自分が精一杯できること、敵味方・
身分の上下を差別することなく、目の前にある命を救うため、
医療を施すこと、全力を尽くすこと、南方はついには覚悟を
決め、命をかけて自らの信念に従っていきます。



「わたしは命を差別したくない!!」


今、日本はとてもダメージが大きくて、悲しみ・不安・怒り
がまだまだ癒えないですが、このタイミングでこのドラマが
世界中に同時放映というのは偶然でなない気がします。

この南方のメッセージが世界80カ国の人たちの心にも
どうかダイレクトに届きますように。

どんな人にもドラマがあり、信ずるものがあり、夢があり、
幸せを願う心がある。

これは世界中に向けられた、日本からの平和のメッセージです。
心の底からの願いです。
多くの人の心に届きますように。

平和を強く・強く・強く望みます。




posted by えこたん at 22:37| Comment(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

これからどうなるの?わたしたち

日本はこの先大丈夫なの?と漠然と思いながらも、TVの池上さんに
明るい答えをされてしまうと、そうだよね、と信じたくなる。

国が破産したら、IMFの下に置かれる。
どんな生活を強いられるかは、今までのIMF管理下に置かれた国々が物語っている…
破産すれば、たちまち状況は変わり、様々なものを日本は失うのでしょうね。

先日、苫米地さんの自伝本の中でも、あと10年以内に日本はIMFの管理下
に置かれるだろう、とあった。
ドキン、とした。
正直、考えたくないことでした。
でも、多分避けられないのかな?

毎月、年金も支払いがあるけれど、一体どうなるのか不安。



ネットで調べてみると、こんな記事を見つけました。(以下引用)


『アメリカの金融専門家たちが書いた「ネバダ・レポート」は、
IMFが日本を管理下に置いたときの政策要綱、いわば日本の
破産処理案です。

ネバダ・レポートの要点は次の8項目です。

 @ 公務員の総数および給料の30%カット。ボーナスは
   すべてカット。
 A 公務員の退職金は100%カット。
 B 年金は一律30%カット。
 C 国債の利払いは5〜10年間停止。
 D 消費税を15%引き上げて20%へ。
 E 課税最低限を年収100万円まで引き下げ。
 F 資産税を導入し、不動産に対しては公示価格の5%を
   課税。債権・社債については
   5〜15%の課税。株式は取得金額の1%を課税。
 G 預金は一律、ペイオフを実施するとともに、第2段階
  として預金額を30〜40%カットする。

ネバダ・レポートの8項目を実施すれば、失業率は急増し、
消費もGDPも急減、連動して円も株も暴落、大インフレ
の発生‥‥と、国民の生活は窮乏化します。円、株の暴落で
企業の大多数が外資に乗っ取られ、日本人の多くが、自分
と会社のために働くのではなく、外国の株主のために働かされる
ことになるでしょう。
犯罪は激増するでしょう。社会の混乱は、終戦時を上回る
かもしれません。

税収の17倍の借金が既にあるのに、税収の8割近い新
借金を毎年追加する。利払いが税収の半分を超すのは時間
の問題でしょう。個人ならとっくに破産しています。国家
破産という歴史的瞬間が間近に迫っています。


日本を滅ぼす経済学の錯覚
Illusion of Economics

堂免信義・著  光文社  2005年9月刊 』

(引用 以上)


また、さらに引用を続けます。、

『韓国は「IMF管理が成功した国」だそうです。1997年
のアジア通貨危機のときにIMF管理となり、わずか5年で
V字回復を遂げ、2002年に完全に回復しました。外貨
準備高も世界4位です。
 しかし、これは韓国の国家経済の話であり、韓国の家計は
回復どころか悪化しています。家計の債務は、1997年から
2002年末までの5年間で210兆ウォン増えました。
電気料金を支払えない世帯の数が2004年5月に89万を
超えたといわれます(呉善花著『反日・親北 韓国の暴走』小学館)。

IMFが行なったのは、韓国を米国流の社会――競争が
激しく、貧しい人の多い社会に変えることでした。』

(引用、以上)


日本には高い技術があるからそれが強みだ、と言う人がいたけれど、
外国勢に乗っ取られたら、その技術さえも持って行かれてしまう、
ということですよね。
破産と同時に日本は多くのものを失うようです。
今まで当たり前に保証されていた事も、なくなるかもしれません。
そこで、政府紙幣発行という案も一部では出されましたが、採用は
されないようですね…。

これからどんな覚悟・姿勢で生き、どのように乗り越えていくべき
なのでしょうか?

自給自足?!江戸時代に戻る?!(笑)
確かに、江戸時代の方が優れていた点はたくさんあった、などと
苫米地さんも述べていましたが…(笑)





posted by えこたん at 23:08| Comment(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

行ってきました!! コスモプラネタリウム渋谷 

110111_2121~01.jpg

新オープンとなった渋谷のプラネタリウムに行ってきました!!
かなり混んでいるとは噂できいていましたので、1/7は平日でありましたが、かなり余裕を持って
渋谷へ向かいました。着いたのは、11時ごろ。平日は13時からの投影でしたが、何となく場所
確認のため、文化総合センターへ向かいました。

そんなに混んでいる様子は感じられなかったものの、総合受付に確認してみると、早い人で朝
10時ごろから並ぶ人もいるとか。また、冬休みのせいか、今日もかなりの人が既に並んで
いますよ、とのこと。
”はっ”
その言葉をきき、急ぎ12階へ行ってみると本当に行列ができていました。
エレベーターホールに人がいっぱいになりかけたためか、早めに扉がオープンしましたが、
チケット売出し開始の12時まで辛抱強く待ちました。
やはり、親子連れや、お孫さん連れが多かったですよ。
また、普通のプラネタリウムではなく、特別番組として、HAYABUSA BACK TO THE EARTH 
帰還バージョン」を延長上映していたので、そのせいかもしれませんね。

13時。待ちに待った投影。
固定席と回転席があり、どちらも背もたれを倒せます。
回転席をとりましたが、このはやぶさの帰還バージョンの上映に関しては、固定席から見た方が、
楽だったようです。

CGによる映像でしたが、迫力ありました。
TVでは「日本から南米のてんとう虫へブーメランを飛ばし、目標のてんとう虫に命中させた後、
再びブーメランをキャッチする」と、はやぶさのプロジェクトを例えているのを聞きました。
全く想像もつかないスケールですが、今回はプラネタリウムで、わかりやすく、尚且つダイナ
ミックに視聴することができて、来てよかったなーと思いました。

東京〜大阪間を15秒で走り抜けるはやぶさ。
はやぶさを軌道通りに飛ばすためにものすごい技術、工夫、そして情熱が注がれたことが
伝わってきました。
7年越しのプロジェクトが成功に終わったこと、本当にホッと胸をなでおろすとともに、
誇りに思いました。

50分の上映でした。
椅子はふかふか、途中でいい気持ちになってしまいました。

さあ、お昼です。
プラネタリウムから渋谷駅方面に戻ろうと、坂を2、3分下ったところに、雰囲気の良さそうな
イタメシ屋を発見!!
テーブルには白布のテーブルクロス、来店のお客さんも満足そうです。
高そうなお店かな…と思ったものの、まだランチをやっているそうで、一安心。

1050円からリーズナブルなお値段で頂けます。
ランチの内容も面白く、Aランチ、Bランチ、Cランチ、A+B(ハーフ)ランチ、
B+C(ハーフ)ランチとあり、半々で一度で二度美味しいセットもあり!!
もちろん、一度で二度美味しいハーフのセットを頼みました。
あー、やはり東京は違う!!(なんて田舎者丸出しですが…)
チキン・カツレツのトマトソース、美味しさがギュッとつまって濃厚な美味しさ、チキンも柔らかく
ジューシー。またトマトソース仕立てのエビのパスタも濃厚な美味しさ、ぷりぷりのエビ。
バジルソースのパスタも、バジルの新鮮な香りがスーッと爽やかに食卓に広がり、幸せな気持ち
になりました。
生トマトがトッピングされていましたが、よく完熟した甘いトマトでした。
パンも美味しかったです。オリーブオイル付きでした。
あー、厳選された素材に、熟練の技…それがこのお値段で?!量も結構ありました。
ありそうでないよな、ちょっと感動しました。
飲食店激戦地ならではの、体験だったのかもしれませんね。
その他にサラダと飲み物が付いていました。

110111_2123~01.jpg


久しぶりの渋谷で、東横線改札出口付近に昔あったベルギーワッフルのスタンドがなくなって
いたのが残念でした!!今度渋谷に行ったら、絶対寄ろうと思っていたのですが…。
今は豆乳菓子のスタンドになっていました。
改札から出ると、甘い香りに誘われる虫のように、ベルギーワッフルの砂糖が焦げたような
なんとも言えない香りに吸い寄せられ、たちまち出来立てワッフルのとりこになったものでしたが…。
一つ100円くらいからあり、行列ができ、いくつも箱で買って行くお客さんもいましたね、
あー、どこへ行ってしまったのか(涙)
周辺に尋ねてみましたが、ベルギーワッフル?知らんな。とのこと。
あー、人の記憶は儚いものですね。
本場ベルギーへ再び修行に行かれたのでしょうか???
また帰ってきてほしいものです。












posted by えこたん at 22:42| Comment(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

ジョンレノンは誰に殺された?

年末年始BS放送で興味深い番組がありました。
ジョンレノンの殺害に関し、独自に20年調査しているある男性の話を元にその番組は
作られていました。この番組を見るまでは詳しいことはあまりよく知りませんでしたが、
点と点がつながり線になるということは、こういうことか、と思いました。

その中でも一番衝撃だったのは、先日ブログで紹介した、「CIA洗脳実験室 父は人体実験
の犠牲になった
」に出てきた洗脳プログラムおよび洗脳実験の名前が番組に出てきたことでした。
犯人の尋問を行った人物の証言や、犯人の犯行後の奇妙な行動を追っていくうちに、恐らく犯人は洗脳され
殺人犯として操り人形にされたのでは?とTVを見て感じていましたが、やっぱりそうか…と思いました。

全く恐ろしいことですね。
本人は洗脳されたと気がつかずに、他人の意のまま、殺人さえ犯してしまうのですから。
逆の見方をすれば、洗脳で殺人ロボットに人間を仕立て上げることができるということです。

世界中(日本でも)背後に同じ匂いがするような事件がたくさん起きていますね。

洗脳されない方法ってあるのでしょうか?


posted by えこたん at 22:35| Comment(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

マスダールシティ

先日、NHKで中東にあるマスダールシティのことをチラッと
見ました。最初から番組を見れなかったのが、残念ですが、
ものすごい近未来都市が砂漠に建設されているのですね。
まるで映画を見ているように圧倒されます。二酸化炭素排出ゼロ、
クリーンエネルギー、リサイクルシステム、様々な最新技術、
などなど夢のような都市です。

マスダールシティでは原発の「げ」の字も出てきません。
それに比べて地震国日本は…と思うと、恐ろしいですね。
原発なしではやっていけませんよ、などとCMでタレントが
アピール…。こんなんで本当にいいのでしょうか?


関連リンク

http://mottainai-lab.jp/wakuwaku/2009/03/000641.php

http://trendwatch-jp.blogspot.com/2009/01/co2masdar-city.html

動画

http://www.youtube.com/watch?v=F3Wtze716QY&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=FyghLnbp20U&feature=related
(英語です。日本語のものは、残念ながら見当たらず)


posted by えこたん at 23:05| Comment(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

地球はこれから冷たくなる

先日、とは言っても、1、2週間前でしょうか。
TVですごいことを放送していました。
すごいと言うのは、地球は温暖化していくのではなく、冷たくなって
いくというのです。
人為的二酸化炭素によって地球は温暖化していくから、クリーンな
エネルギー(原子力)を使いましょう(実際はウランをとるのに相当の
二酸化炭素が出るそうですが)などと言われていますね。

あやしげな温暖化説を唱え、クリーンな(?)原子力使用を説き、
自分自身はエネルギーの莫大な浪費をしているというノーベル平和賞受賞者、
アルゴア氏も、これを聞けばさぞや真っ青になったことでしょう。

地球が冷たくなる、というのは、太陽の黒点の活動が弱くなっている
からだそうです。太陽の影響を地球は太古から繰り返し受けており、
現代よりも5度温かかった時代もあったとのこと。
人為的二酸化炭素の影響など微々たるものにすぎないこと。
解説は東大の教授でNASAで働いていたこともある方でした。

以前ブログに載せた映像をご覧ください。

地球温暖化詐欺

博士も知らないニッポンのウラ


これら動画で説明されていることと同じ事をTVでも仰っていました。
もちろん、TVでは、二酸化炭素犯人説はでっちあげだ、などと直接的
な表現はしていませんでした。太陽の黒点の活動が弱まれば、地球は
寒冷化する…(のであれば、温暖化はその逆で、太陽の黒点の活動が
高まれば地球は温暖化する、つまり人為的二酸化炭素の影響ではない?
と視聴者が気づくよう差し向けていた)。
二酸化炭素を温暖化の犯人とし、税金をかけたり、原子力を推進する
国際勢力に正面から立ち向かうのは、タブーとされていた感があるが、
地球寒冷化説を週末のゴールデンタイムにTVで放映するとはすごいと
思ったわけです。とうとうここまで来たか!!という感じでした。


余談ですが、その他に、そのTV番組では、火星移住説や、宇宙人に
ついての質問があがり、火星移住説については、つい先日、旧作DVD
「コンタクト」
中でご紹介したNHK番組の動画「宇宙、未知なる大紀行」
シリーズ中に詳しくありました。宇宙人についても、しかりです。


posted by えこたん at 00:21| Comment(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

地球という名のゲーム盤?!

皆さん、こんばんわ。
前記事で「地球という名のゲーム盤」と書きましたが、さらに皆さんに
下記リンク記事をご紹介します。


http://www.cuttingedge.org/news/n1753.cfm

左側の絵だけでもご覧ください。スクロールしてくださいね。


http://at-home7777.at.webry.info/200811/article_20.html

ありえないものがある、現代版オーパーツ?!






posted by えこたん at 21:36| Comment(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

『当たってる〜!!』は本来おかしい?!

いきなりですが、皆さんはご自分のオーラ写真に興味ありますか?

今銀座の博品館TOY PARK(中央区銀座8)1階正面入り口でオーラ鑑定が
できるそうです。
(営業時間は11時〜20時。オーラ鑑定機の設置は9月末まで)

同店の営業さんいわく「嘘発見機と同じ方法で、左手を乗せた機械から
出る微量の電波から、統計学を基にデータを算出し、色を付けたものを
『オーラ』と呼んでいます。当たっていると認識される方が多いのは
事実だが、あくまでも統計学をもとにしたお遊び」とのこと。

???    ???    ???    ???

このコメントを読み、そういえば…と思い出したことがありました。
以前、色を使って自分の過去・現在・未来の状態を分析して頂いたこと
がありました。色とりどりの色紙の中から自分の好きな色を選び、それを
好きな場所に置いていくというものでした。軽い占いという感覚でのぞみ、
結果よく当たっていましたので驚いたのです。
それを知人に話したところ、怒られてしまいました。
どうして怒られたのか、よくわからずキョトンとしている私に知人は、
「以前その方面の事を学んだことがあった。どの色を選ぶか、選んだ色
をどの場所に置くか、それによってその人間の心理状態がどのようで
あるのか…、それらは全て統計学に基づいているもの。分析結果がその
人の状態をよくあらわしているのは当然のこと。それを『当たってる
ー!!』と喜ぶのはおかしい」と。

目からうろこが落ちました。
確かにその通りだと。

もちろん、低い確率ではありますが、統計学ですからイレギュラーな
結果が出ることもあるとは思います。
しかしながら、「当たってる!!」というのは本来おかしく、また、
施者さんに対して大変失礼な言葉なのだと思うようになりました。

もちろん、ちまたには遊び感覚の占いなどもあふれており、占われる方
も遊び感覚なので、それはそれで楽しいと思います。


・・・    ・・・    ・・・    ・・・


私は過去2回オーラ写真を撮ったことがあります。
当時はオーラ写真がめずらしくて、興味津々と言った感じ。あまり真剣
に内容は読んでいなかったようです。
それが最近本箱から出てきまして、懐かしく写真や中の分析内容を読んで
みたのです。時間が経っているせいか、冷静に内容を読み自分と照らし
合わせることができたみたいです。「うーん、確かに!!」
(当たっている!!とは言いませんが(笑))

実は今月オーラ写真を撮ってみようかな???と思っていた矢先、
タイムリーな話題が目に飛び込んできた、というわけなのです。
数年ごとにオーラ写真を撮るのも、自分自身の変化の軌跡を知ることが
でき、それはそれで面白いのでは???と思っています。


posted by えこたん at 23:05| Comment(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

今年の花粉症

今年もスギ花粉の飛散ピークが過ぎたそうですね。
スギ花粉症の人々にとってはやれやれと言ったところでしょうか?

私はスギもそうですが、ヒノキの花粉症でもあり、症状は重く毎年
梅雨になるまでは、花粉との戦いが続いています。
薬や点鼻薬、目薬など、毎日毎日薬漬けで首から上が麻痺している
ような、夜もよく眠れないせいで余計集中力のなくなる毎日が10年
以上続いていました。

しかし!!
今年は劇的に違うのです。
症状が今までとは比べ物にならないほど、改善しているのです。
最近は点鼻薬をしばらくささなくても、鼻で呼吸ができるように
なりました。

良い薬が開発され、簡単に手に入るようになりましたね。
またシジュウム茶のおかげかもしれません。
飲み始めたのが遅かった…と思いましたが、毎日飲み続けています。
またペパーミントのアロマオイルも欠かしません。


幸せなのは、鼻で呼吸ができること=食事をおいしく味わって
いただけることです。花粉症になるまでは、味覚は舌で感じるものと
ばかり思っていたのですが、鼻の呼吸が完全に不可能となった時、
食べ物の香・匂いのない食事がこんなにも味気ないものとは思わなかっ
たからです。
また、鼻の呼吸が完全ストップすると、物を飲み込むことも大変
つらくなりますね。普段私達は食べ物を飲み込む瞬間、鼻から息を吐き
出しているようです。最初にこの経験をした時、飲み込めない!!
とパニックになったのを覚えています。
鼻呼吸のありがたさ!!ですね。

症状が軽くなったおかげで夜も熟睡できる日がほとんどです。

今年はお花見もできそうなので、楽しみにしていまするんるん

来年はシジュウム茶を早くから飲んで備えるようにしようと思います。
飲み始めの頃は、お腹がすぐゆるくなりましたが、慣れですかね…、
最近はすっかりそのような事もなくなりました。
こんなにラクになるのなら、続けようと思っています。
もしかしたら、眼鏡からコンタクトに戻れる日が来るかもしれません。

ペパーミントの香もすっかりなくてはならない物になってきました。
出が悪くなってきたな???と思ってビンを良く見ると、もうオイルが
底の方。買いに行かなくては…と思う今日この頃です。





posted by えこたん at 21:17| Comment(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

〒マークに思うこと

先ほど、こんな記事を見つけました。


1887年(明治20年)の2月8日は、逓信省(現在の郵政省)の
「〒マークの日 」なんだそうです。当初マークは「T」と決定していた
のですが、「T」は万国共通の郵便料金不足の表示だったのです。
そこで急遽カタカナの「テ」を「〒」マークに変え現在に至るそうです。


こういうこと、ありますよね。

「モコ(moco)」という車がありますが、その名前、スペイン語だと「鼻水」
という意味なんです。
CMで名前を聞いたときは、本当にビックリしました。(笑)

確かにスペイン語は日本人からすると、かわいい響きの言葉が多いですね。
しかし、意味を聞いてビックリ!!というものも多いです。

また、「パジェロ(pajero)」という車の名前、スペイン語ではこのような
発音はしないのですが、特に南米のスペイン語圏ではこの言葉は使わない
方が良いでしょう。この車は日本以外の国では名前を変えて売られている
そうです。

(苦笑)!!

posted by えこたん at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

1月24日 〜ゴールドラッシュの始まり〜

こんにちわ。
今日は久しぶりの太陽が顔を出した横浜です。

さて、今日は何の日でしょうか?

1848年の今日、アメリカのカリフォルニアで、ひとりの大工が水車
の点検中に川底に光る物を発見した。よく見るとそれは金で、たちまち
のうちにその周辺は、金を掘り当てようとする人々であふれ、西部開拓
の歴史にその名を残すゴールドラッシュが始まったそうです。

一攫千金物語、始まり、始まり〜!!
夢みたいな話ですよね。
161年前の今日、アメリカ・カリフォルニアでのお話でした。

posted by えこたん at 13:34| 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

123… 〜アーモンドの日〜

おはようございます!!
1月23日、横浜は雨が上がったようです。

「123…」ん?!
今日はなんとも語呂の良い日、「アーモンドの日」なんだそうです!!

アーモンドは一粒に10種類以上の栄養素がバランス良く詰まった
「天然のサプリメント」と呼ばれているのをご存知でしたか?
特に若返り効果ばつぐんのビタミンEが豊富で、ビタミンEの含有量
NO.1の食品といわれています。
約23粒で日本人の成人女性に必要な1日の摂取目安量をまかなえるとのこと。
「1日23粒のヘルシー・アーモンドライフ」を推奨するカリフォルニア・
アーモンド協会がこの「1日23粒」をアピールするため、本日「1月23日」
をアーモンドの日と制定したそうです。
わかりやすいですね(笑)!!


■ビタミンE効能
体細胞や血管の老化予防、悪玉コレステロール・過酸化脂質の抗酸化作用、
心臓病や糖尿病等の生活習慣病リスクの低下。
■不溶性食物せんい
整腸作用、有害物質・余分な脂肪分を吸収抑制。
■アーモンドの噛み応え
満腹感が得られやすくダイエット効果の期待。
■アーモンドの脂質
約7割が一価不飽和脂肪酸のオレイン酸。善玉コレステロールを維持し
たまま悪玉コレステロールだけを制御。悪玉コレステロールの抗酸化作用。
■豊富なミネラル
鉄、リン、カリウム、マグネシウム,亜鉛等をバランス良く含み、不足
しがちなミネラル類を補う。骨や歯、そして血液の成分、様々な代謝、
生理作用にも好影響。
■アーモンドの種皮
抗酸化成分のフラボノイド類(ポリフェノールの1種)が含まれており、
ビタミンEと一緒に摂取した場合、LDLコレステロールの抗酸化作用に
目覚ましい相乗効果があるとのこと。
■「アーモンドは太りやすい」!?
米国パーデュー大学の研究チームによる最新の研究結果が、British
Journal of Nutrition (英国栄養学雑誌)で発表されました。
アーモンドのカロリーを多く摂取したことによる体重の増加は見られず、
ビタミンEとマグネシウムの摂取量が増加したとのこと。
米国人女性20名が、10週間にわたり344kcal相当(約60g)のアーモンド
を毎日摂取し、その後10週間は標準食を摂取するという試験だったそう。


アーモンドがこんなに体に良いものとは知りませんでした。
適量を摂取することが健康につながりますね!!
体の内側からキレイになれそうでするんるん

posted by えこたん at 09:52| 気になる話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。